中級から学ぶ(Bài 4)

中級から学ぶ(Bài 4)

毎日(まいにち)利用(りよう)する電車(でんしゃ)は、日本人を知る(しる)のにちょうどよい教室のようなものです。日本に来たばかりのごろは、朝の満員電車(まんいんでんしゃ)にどうして我慢(がまん)できるのだろうかと不思議(ふしぎ)でたまらなかったし、夜(よる)は、お酒のにおいをさせて座席で眠っているサラリーマンを見て驚いた(おどろいた)こともありました。

この間は、きれいに化粧(けいしょう)した若い母親が二人、三、四歳の子供を連れて(つれて)乗ってきました。子供たちは「ここ、ここ」と大声を出しながら席を取り、靴(くつ)を脱ぐ(ぬぐ)とすぐ、いすの上で騒ぎ(さわぎ)始めました。母親たちは時々「やめなさい」とか「だめよ、じっとしてなさい」と注意(ちゅうい)するのですが、本当にやめさせようという気持ちはなさそうで、自分たちも話に夢中(むちゅう)です。子供たちが騒ぎすぎてうるさくなると、かばんの中からお菓子(おかし)やジュースを出してやります。子供たちはそのときだけちょっと大人くなりますが、空き缶や紙くずは片付けません。母親たちは、一生懸命(いっしょうけんめい)話を続けています。途中(とちゅう)で大きい荷物(にもつ)を持って乗ってきたお年寄り(おとしより)がいたのに、立とうともしないので、あきれてしまいました。

このように、日本の若い母親の中には時々子供のような人もいます。日本に来る前は、日本人は新切(しんせつ)で礼儀(れいぎ)正しいと聞いていましたが、本当にそうなのでしょうか。私は日本が大好きですから、こんな母親や、こんな母親に育てられている子供たちを見ると、ちょっと心配(しんぱい)になってくるのです。





Tin mới hơn:
Tin cũ hơn:

 

ĐĂNG NHẬP - ĐĂNG KÝ





NHẬN XÉT

Bạn thấy học tiếng Nhật khó Nhất là gì?
 

ĐỐI TÁC CỦA CHÚNG TÔI

DOWNLOAD HƯỚNG DẪN

 

Tiêu đề liên quan


Hoc tieng Nhat, Học tiếng Nhật, Hoc tieng Nhat Online trang chủ Luyện nghe nâng cao 中級から学ぶ(Bài 4)